デリケートゾーンの黒ずみの簡単ケア


夏になると海やプールなど肌の露出の機会が増える人も多いと思います。そんな中、意外と多いのがデリケートゾーンの悩みを持つ女性。中でもデリケートゾーンの黒ずみは深刻な悩みの一つです。デリケートゾーンが黒ずんでいる女性は遊んでいる、などとよく耳にしますが、それは間違った情報です。

そもそもデリケートゾーンの黒ずみの原因はカミソリなどの自己処理や洗い過ぎによる色素沈着によるものです。皮膚が薄く摩擦や刺激に弱いデリケートゾーンでは、毛を剃ったり抜いたりすること、清潔に保つためにゴシゴシ洗うことで、肌に負担がかかり時には炎症を起こす場合もあります。炎症を起こすことで黒ずみの原因となるメラニン色素が過剰に生成され、黒ずんでしまいます。また、下着の締め付けや圧迫、粗悪なナプキンやトイレットペーパーの常用により摩擦が生じることでも色素沈着して黒ずみにつながるため、充分な注意が必要です。

しかし、デリケートゾーンの黒ずみもお手入れ次第で良くも悪くもなります。まず大事なポイントは、しっかりと保湿をすることです。様々な摩擦や刺激を受けるデリケートゾーンは乾燥しやすくなります。乾燥によりさらなる黒ずみにつながるので粘膜以外のデリケートゾーンは保湿が大事です。また、使用する石けんや洗い方も重要です。石けんは洗浄効果の高さだけではなく、やはり敏感な粘膜にも問題無く使用できるデリケートゾーン専用のものがおすすめです。洗い方は摩擦の大きいゴシゴシ洗いに注意し、たっぷりの泡で優しく洗うことが大切です。

デリケートゾーンの黒ずみを解消したい方はこちらのサイトをチェックしてみてくださいね。

そして、自宅にいる時などは締め付けの弱いゆったりとした下着でリラックスして過ごすといいと思います。日々のちょっとした心がけで、少しずつ変わることが出来ると思います。自分の身体に自信が持てる人が増えますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です